20210226 7th nano webinar

Pocket

第7回Nanowebinar

日時:2021年 2月26日(金)13:00-14:10

場所:zoom webinar

内容:

座長、臼杵有光副代表理事。

挨拶、西敏夫代表理事。

演題:高分子の力学特性、熱特性の全原子分子動力学計算による研究

講師:東京大学大学院新領域創成科学研究科 特任教授 岡崎進

概要:

分子動力学計算において、粗視化モデルと異なり全原子モデルは高分子種の個性をかなり正確に記述できる。したがって、全原子分子動力学計算は、高分子種の何が延性と脆性の差異をもたらすのか、弾性、降伏、ひずみ硬化は高分子のどのような振る舞いに由来するのか、ガラス転移点では何が起こっているのか、といった問題を現実の高分子種に対して検討するとき、大きな力を発揮することができる。本講演では、これらのいくつかの基本的な課題に焦点を当てて、全原子分子動力学計算に基づいた最近の高分子シミュレーションの展開について紹介する。

略歴:

1977年京都大学工学部工業化学科卒業 1982年同大学院博士課程修了

1982年大阪工業技術試験所

1987年東京工業大学助手

1995年東京工業大学助教授

2001年分子科学研究所教授。

2008年名古屋大学教授

2020年4月より現職。

専門分野:

計算科学、分子動力学計算、物理化学

参加費:

ナノ構造ポリマー研究協会会員:無料

一般の方:10000円/人です。(もう1台以上使う場合は+1万円です。)

上記より参加依頼ができない方は下記へメールをください。

一般の方は氏名、会社、部署、電話、メールアドレス、を記入ください。

特定非営利活動法人ナノ構造ポリマー研究協会 会員委員 理事田代昌秀

mail: mtashiro@ransp.org