2017/1/26 第53回TPE技術研究会

| コメント(0) | トラックバック(0)

53TPE技術研究会 会告

53TPE技術研究会を下記の要領にて開催致しますので、奮ってご参加下さいますようお願い致します。つきましては、ご参加の可否につきまして2017110日(火)までにメールにて弊方宛に連絡頂きたくお願い致します。

1.日時 2017126日(木)14:00 - 19:00

2.場所 ちよだプラットフォームスクウェア 会議室504

 (アクセスURL http://yamori.jp/access/

3.内容 

14:00 - 15:30 幹事会 後15分休憩

15:45 - 16:45 講演会

演題:「持続可能社会と日本発の低燃費タイヤ用ゴムの開発」

   「Sustainable society and the development of elastomer for low energy consumption tires by Japan

要旨:地球温暖化を抑制するため、自動車の低燃費化は喫緊の課題であり、タイヤの低燃費化が求められている。日本が先行して開発に成功した末端変性溶液ゴムは、シリカ配合で使用すると転がり抵抗が大幅に改善される。MOTの観点から技術開発の経緯と成功のカギを解析する。合わせて、現在の石油化学を取り巻く世界的状況について紹介する。

Low energy consumption tires have been required for low energy consumption auto motives in sustainable society. End modified solution SBR with silica formulation gives superior low rolling resistance. We analyze the sequence of its development and key factors for the success in Japan. Additionally, I will introduce the recent business circumstances of Japanese petrochemical industry in the world.

講師:府川 伊三郎様 ((株)旭リサーチセンター シニアリサーチャー)

     Isaburo Yukawa (Asahi Research Center)

ご略歴:

最終学歴:

① 東京大学理学部化学科卒、東京大学理学系大学院化学専門課程修士卒、東京工業大学 博士(工学)                                                                              

② 旭化成入社、水島技術研究所所長、取締役中央技術研究所所長などを経て、2009年 福井工業大学経営情報学科教授、2012年より旭リサーチセンター(現在)                                                                            

③ JST A-Step プログラムの有機化学分野審査委員長を経て現在、アドバイザー                                                                              

④ 日本化学会フェロー、高分子学会フェロー、非ホスゲン法ポリカーボネートの開発で日本化学会化学技術賞、大河内記念賞、 2013年ACS ヒーロー オブ ケミストリー賞(いずれも連名)

<Work experience>                                                                               

① B.S and M.S from Tokyo University , Ph.D from, Tokyo Institute Technology.                                                                         

  Head of Mizushima technology research Lab. and Central technology research laboratory in corporate R&D at Asahi Kasei, Board member of Asahi Kasei.

  Professor of Department of management and information of Fukui Institute Technology from 2009 and then senior researcher of Asahi research center from 2012. 

  Former Program officer and now adviser of A-Step program at JST                                                                           

  Fellow of The Chemical Society of Japan, Fellow of The Polymer Science of Japan, Helloes of Chemistry Award of ACS(2013) 

ご専門分野

高分子化学、有機化学、MOT

Polymer chemistry, Organic Chemistry, Management of Technology

17:00 - 19:00 懇親会(会場未定、会費5,000円)

連絡先:

東京工業大学 中嶋 健(nakajima.k.aa@m.titech.ac.jp

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://ransp.org/mtos/mt-tb.cgi/123

コメントする

このブログ記事について

このページは、nkjが2016年12月 7日 23:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2016/11/18 第52回TPE技術研究会」です。

次のブログ記事は「2017/3/6 第54回TPE技術研究会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。