2014年8月アーカイブ

20140912 Open micro.nano molding Seminar

                   Open micro.nano molding Seminar

DateSeptember 12 4,2014 13:00-17:00 

Place campus Innovation Center 609    

International conference room(1Fr 

108-0023 3-3-6 Shibaura Minato Tokyo 

TEL/FAX :03-5440-9071 

http://www.yamagata-u.ac.jp/satellite/tokyo/ 

13:00-13:10 Greeting by Chair man

13:10-14:10

Title: Examples of micro-nano precision worksMicro fabrication machining and Electroforming-』

            Ikegami Mold Engineering Co.  Mr.Makoto Ohtomo

Abstract:

We make a summary report about precision parts of electroforming works, such as 50nm-pattern of Electroforming, the grating, and the reflecting mirror for Raman spectroscopic analyses. The material is nickel. We have three different hardness, 250Hv, 450Hv, 600Hv, and build the thickness from 30μm to 10mm.

Also present some examples of micro fabrication works, such as Lenz-mold, Micro-lenz-array and shaper machining works with diamond tools. 

Self-introduction:

Ikegami Mold Engineering Co. was established in 1934.

We have designed and built injection molds, nickel electroforming parts, and special precision machining parts. Also sold custom-made Mold Components.

Our specialty is the full-hot-runner molds for medical products, the thin wall food containers for high cycle molding, and is for the large size molds for automobile products and electric appliances.

We are also learning to produce microneedle processing, microfluid processing, and Ni-stamper for nanoimprint with precision electroforming method.

14:30-15:30

Title:The Metal Laser Sintering & High Speed Milling Hybrid process and Applications

 Matsuura Machinery Corp.,  MrYukinori Urushisaki

Abstract:The Laser sintering & high speed milling hybrid machine (LUMEX) has been manufactured and sold by Matsuura Machinery Corp. since 2003. I explain about LUMEX and applications.

BIO:Matsuura Machinery Corp., Engineering Division, Additive Manufacturing Technology

  General Manager Yukinori Urushisaki

     1984 entrance into Matsuura

     1998 R&D Machining center & Laser Applications

     2010 Sales Support Division

     2014 Additive Manufacturing Division

15:40-16:40

Title:Demonstration of Micro Injection Molding Machine

Small parts   Small Mold   Small Production Equipment   Small Factory

   Shinko Mold Co.,Ltd.  Mr.Hiroshi Takeuchi

Abstract:

Four elements  for development of Micro Injection Molding Machine

1.Successful unitization of the mold Weight saving achieved(1/10)

2.Develpment of disc screw Successful shortning (1/50)

3.Equipped with hot runner standardly  → Saving of the use amount resin(1/10)

4Equipped with high effciency reduing gear Saving of powe consumption(1/20)

BIO:

Boarn in 1964

Shinko Mold Co.,Ltd. was established in 1973(President appointed)

After designing and manufacturing the mold more than 2,500 type, Shinko Sellbic, mold/injection

moldig machine-related development subsidiary, was established in 1986.(President appointed)

After passing the development period for 17 years, micro injection molding machine was developed and on the market in 2005.

17:00-19:00 PartyYen:5000 

Participation Membership of NPO Research Association of Nano Structured Polymer  free charge 

OthersYen:10000 

Please contact the following : NPO Research Association of Nano Structured Polymer    

Ms,Shoko Tachiki

mailnano14@ransp.org 

ref: http://ransp.org/index.html

第2回マイクロ・ナノ加工研究会公開講演会

現在、電子部品や医療機器を支える超精密部品は必要不可欠である。

本講演会では、新興セルビックをはじめ、マイクロ・ナノ精密成形加工技術の最新トピックスを

取り上げました。

奮ってご参加頂けますようお願い申し上げます。

日時:2014年9月12日(金) 13:00-17:00

場所: キャンパス・イノベーションセンター   国際会議室(1階)

〒108-0023 東京都港区芝浦3-3-6     TEL/FAX :03-5440-9071

http://www.yamagata-u.ac.jp/satellite/tokyo/

13:00-13:10 挨拶

西会長(特定非営利活動法人 ナノ構造ポリマー研究協会)

13:10-14:10

演題:『マイクロ・ナノ加工例紹介-電鋳加工と微細加工-』

池上金型工業株式会社 大友 誠氏

要旨:電鋳加工例としてレジストマスターから製作した50nmの電鋳パターンや回折格子、ラマン分光分析用の反射鏡他を紹介する。電鋳の材質はニッケルで硬さは250Hv,450Hv,600Hv3種類ある。電鋳の厚みは30μm10mmが可能。微細加工例としてレンズ駒やマイクロレンズアレイ、シェーパー加工例を紹介する。工具はダイヤモンドで被削材はニッケルリン、銅やアルミニウム。加工形状精度は0.1μm、表面粗さはRa2nmを可能としている。

会社紹介: 弊社は1934年に創業し、現在、プラスチック射出成形用金型設計・製作、ニッケル電鋳製品製作、精密特殊加工、各種金型標準・特注部品を販売している。

注射器外筒のフルホットランナー金型を製作しており、注射器以外にも様々な医療製品、キャップ類、レンズ等の金型を製作しております。多種多様の食品容器においては超ハイサイクル成形が可能です。又、家電・自動車関係の内、外装品におきましても多くのノウハウを持っております。

マイクロニードル加工やマイクロ流路加工から電鋳金型製作、ナノインプリントスタンパー製作まで一貫して対応しております。

14:30-15:30

演題:金属光造形複合加工法とアプリケーション

     株式会社松浦機械製作所 漆崎幸憲氏

要旨:2003年から松浦機械製作所で製造販売を行っている積層造形法と高速切削のハイブリッド加工機と、金型、部品のアプリケーションについて説明する。

略歴:株式会社松浦機械製作所 技術本部 AMテクノロジー ゼネラルマネージャー

漆崎幸憲(うるしさきゆきのり)

   昭和59年(1984年)入社

   平成10年(1998年)より、開発研究担当

   平成22年(2010年)より、営業技術担当

   平成26年(2014年)より、現技術本部 AMテクノロジー担当

          3Dプリンター専属の、開発から営業サポートまで実施

15:40-16:40

議題:実演マイクロ射出成形機【C,Mobaile】

-小さな部品・小さな金型・小さな生産装置・小さな工場-

     株式会社新興セルビック 竹内宏氏

要旨:マイクロ成形機開発の4要素

1 金型のユニット化に成功 →軽量化達成 (1/10)

2 平面スクリューの開発 →短縮化に成功 (1/50)

3 ホットランナーを標準装備 → 使用樹 脂量の削減(1/10)

4 高効率減速器を搭載→消費電力削減 (1/20)

略歴:1946年生まれ、

1973年株式会社新興金型設立(代表取締 役就任)

2500型以上の金型を設計・製造後、 1986年金型成形関連の開発子会社新

興セルビック> 設立(代表取締役就任)

17年間の開発期間をえて2005年マイク ロ射出成形機開発・上市。

17:00-19:00

懇親会(実費、5000円/人)

!

参加要領

特定非営利活動法人 ナノ構造ポリマー研究協会会員 取材記者 無料、 一般の方:10000円

申込方法:下記メールにてお申し込み下さい。

特定非営利活動法人 ナノ構造ポリマー研究協会 会員委員

立木 晶子  (アットコンシェル) 

メール:nano14@ransp.org

----------------------------

詳細は右のURLを参照下さい。   http://ransp.org/index.html

参加費は、事前に納めて頂けますようご協力をお願い致します。

参加費の振り込み先:

指定郵便局口座:00160-5-122437 口座名義:NPOナノ構造ポリマー研究協会

りそな銀行 柏支店 普通口座 1108685   

口座名義:特定非営利活動法人 ナノ構造ポリマー研究協会

このアーカイブについて

このページには、2014年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年5月です。

次のアーカイブは2015年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。